ぽってりライフ

出雲の先生から処方された漢方を飲みながらダイエットしています。糖尿病教育入院で痩せましたが、痩せた以上に相当リバウンドしました。食生活を変えながら痩せて維持できることを目指しています。

出雲までの行き方いろいろ (2)

斐川中央クリニックの最寄りの空港は出雲空港なのですが、飛んでいるのはJALのみ。往復の運賃約6万円弱(直前で予約した場合→つまり私)。

 

一泊してツアーを予約した方が安いかも?とひらめいて検索したところ、なんと3万円程度で一泊二日、飛行機代込のものがありました。ただ、往復のフライト時間によっては割増運賃が必要なものもありますのでご注意を。病院の予約日をたとえば金曜日にして、病院の診察が終わったら出雲大社など見学してその日は宿泊。次の日も観光してそのまま東京に帰る、という感じでもいいかもしれませんね。週末を絡めて予約すると楽しそうです。

 

東京(羽田)7:25 発 → 出雲 8:55着

 

空港からはバスもあるそうですが、えーい散財ついでだ!と、タクシーで斐川中央クリニックへ(3000円弱)。

 

飛行機以外だと、寝台列車サンライズ出雲、新宿や渋谷発夜行バスもあります。バスは、圧倒的に安いです。しかも、女性専用車両や、3列独立シートなど、快適に寝れそうなバスもあってかなり迷いました。

都内から出雲行きのバスは、以下の二択だと思います。

高速バス/夜行バス予約|WILLER TRAVEL

高速バス|中国ジェイアールバス株式会社