子どもは産んでいませんが。

結婚後20年、子なし、今後も子なし決定。子どもを産まなくても自分を憎まずに生きるのは難しいと思う今日この頃。

ブルーベリー&カルダモン

先日ブルーノートに行ったときに飲んだブルーベリー&カルダモンのソーダが美味しかったので、スーパーでカルダモンとジャムを買ってきました。ジャムにカルダモンを混ぜてトーストに塗って食べよう計画。

このカルダモン、あぁアールグレイの香りね…と勘違いしていました。アールグレイの香料はベルガモットでした。

カルダモンはカレーに使われるスパイスですが、スイーツにも使われるようです。2006年に公開された映画『かもめ食堂』で主人公が焼いていたフィンランドシナモンロール、カルダモンが味の決め手とか。私がはじめてこのフィンランドシナモンロールを食べたのは吉祥寺moiカフェでした。くるんと小さく巻かれた小ぶりのシナモンロールは甘すぎず、何よりもスパイシーな香りにうっとり。シナモンではないこの香り、お店の方に聞いたところカルダモンを使っているとのことでした。

さてトーストに塗って食べよう計画、カルダモンと合わせるジャムは、サンダルフォーのフォーフルーツにしてみました。マーマレードやピーチ、洋梨などとも相性が良さそうな気がしましたが、最初は無難なところでベリー系に。
入れすぎるとスパイシーさにクラクラしますが、ほどよい加減なら美味しかったです。
f:id:OliveGreen:20150422203556j:image