ぽってりライフ

出雲の先生から処方された漢方を飲みながらダイエットしています。糖尿病教育入院で痩せましたが、痩せた以上に相当リバウンドしました。食生活を変えながら痩せて維持できることを目指しています。

過ぎてみればあっという間

詳しいいきさつは別の機会に書きますが、ダイエットをやめたらあっという間に痩せました。前にも書いたような気がしますが、完全に開き直ったんです。ダイエットするたびにリバウンドして太るなら、ダイエットなんかやめたっ!心の底からそう思いました。

 

四六時中ダイエット情報をネットや雑誌で探しまくる→ダイエット開始→少し痩せる→リバウンド(最初に戻る)。

永遠にこのループから抜け出せず50代、60代、そして太ったまま死んでいくんだろうか。

 

そう思うと、もういいよ。

これ以上太らなければもういいよ。

もうダイエットはおしまいにしよう。

ダイエットに別れを告げました。

でもそれは、別れではなく、はじまりでした。

 

痩せ始めたのです。

ダイエットをやめたから、いつでも好きな時になんでも食べられる。そう思ったら、食べものに執着しなくなりました。あれを食べたい、これを食べたいという衝動的な欲がなくなり、いつでもたべられるからまいっか、と食べものを目の前にしても、あっさり気持ちを切り替えて、無駄に食べることがなくなりました。

 

もちろんまだまだ太っています。

でも、今年のピーク時から比べると20キロ痩せました。皮肉なもんですね。

お金をかけて本を買い、ダイエット食品を買い、痩せて太って自分に絶望して。そんなことはすっかり過去のことになりました。

開き直ったら願いが叶うなんて、そんなこともあるんですね。