ぽってりライフ

出雲の先生から処方された漢方を飲みながらダイエットしています。糖尿病教育入院で痩せましたが、痩せた以上に相当リバウンドしました。食生活を変えながら痩せて維持できることを目指しています。

朝の日課 (4)

朝起きると、やかんに水を1リットル入れ、漢方をちゃぷん。

沸騰したらタイマーをセットして、とろ火で40分。

朝の日課になりました。

 

40分グツグツ煮出すと、1リットルの水が煮つまりかなり少なくなります。

体に良くないなら飲みたくないな。。。という色に、最初はギョッとしました。

濃くにごった黄土色、雨上がりのにごった水たまり、にごった底なし沼。

とにかくそんな色です。

 

そして、口に含んでパッと思い浮かんだ言葉。

「りょ りょーやく くちに に にがし。。。(バタッ)←倒れる音」

ここまではひどくありません。倒れたりしません。

でも、初日はかなり飲みきるのがきつかったです。

 

翌日、濃度を薄めたら飲みやすくなるかもしれないと思い、かなり大胆に水を増やして煮出しました。結果、相当飲みやすく美味しくなりました♪

色はこんな感じです。見た感じは、たんぽぽコーヒーっぽいです。

f:id:OliveGreen:20161118134708j:plain

桂皮が入っているからか、かすかに甘みというか、まろやかさがあり、美味しいです。

口に含むと漢方のいろんな香りが鼻に抜けて、体に良さそうなものを飲んでいるという安心感があります。近所のかかりつけの病院の先生から、「薬は、これ効くかな?と思いながら飲んでも効きませんからね」と言われたことがあるので、この漢方は効くんだと思いながら、あれこれ考えずに飲んでいます。漢方とはいえ、相性も副作用もあると思いますので、もし不快な症状が出てきたらその時々で対応すればいいと思っています。

 

コツコツ続けようと思います。

結局のところ、長続きしないことが、私の場合いつもダイエットに失敗する原因です。糖尿病の教育入院時も、それなりに体重が減りました。最初の糖質制限や、カロリー計算、マクロビオティック鈴木その子式、7号食、スープダイエット、ゆで卵ダイエット、国立病院ダイエット、和田式ダイエットなどなど。ふぅ。

すべてそれなりに痩せるのですが、どれも続かない。きっと根性がないんです。

 

根性はありませんが、痩せなきゃいけない。

これ以上太ったら引きこもってしまいそう。

そのくらい太っちょなので、コツコツ続けること、あきらめずに気長に続けること。

それだけを目標にしています。