ぽってりライフ

出雲の先生から処方された漢方を飲みながらダイエットしています。糖尿病教育入院で痩せましたが、痩せた以上に相当リバウンドしました。食生活を変えながら痩せて維持できることを目指しています。

いつから老けることを自分で認められるか

なんとなく過ごしているうちに、アラフィフとくくられる年齢にさしかかろうとしています。

 

20代、30代、40代、ずっと会社勤めでしたが、特に服装に困ることはありませんでした。お洒落でもなく、流行に敏感でもないし、ちんまりした顔立ちなので無難なビジネスカジュアルで過ごしました。

 

でも最近は、同僚のほとんどが30代、20代の皆さま。このおばちゃん、なんでここにいるの?仕事できんの??なんて思われたらどうしよう。そんな恐怖をちょっぴり感じます。場違いと思われないようにしなきゃ、そんな気持ちで最近は美容液やパックにこだわるようになりました。

 

でも、定年までまだ20年弱。

老けていく自分に折り合いをつけて、違和感なく、場違いだと思われることなく若者とオフィスで働けるかな。

 

経験を積んだり、スキルアップしたりと、おばちゃんだけど必要とされる人間にならなきゃですね。

なかなか難しいけど。。。