子どもは産んでいませんが。

結婚後20年、子なし、今後も子なし決定。子どもを産まなくても自分を憎まずに生きるのは難しいと思う今日この頃。

はじめてのブルーノート

ピアニスト上原ひろみさんのソロ公演を聴きにブルーノートへ行ってきました。代替公演で急きょ決まったため、告知から当日まで約1週間という超スピード開催。

実は週末に行ったのですが、また聴きたい…ということで今夜も行ってきました。

最初の公演も素晴らしかったのですが、2回目の今夜は野獣のようにパワフルで迫力ある演奏に圧倒されました。お客さんのノリで引き出されるものが違うというか、演奏の到達点が違うんだなぁと思いました。

猛り狂うような演奏も見応えがありましたが、over the rainbow のようにひっそりと演奏される小さな音の世界もとても魅力的でした。静かな夜にちらちらまたたく星空をながめているようなそんな心地良さを感じました。

ブルーノートだし…ということで2回とも少しだけ奮発して席を予約しました。1回目はセンターペア席、2回目は右側のサイドボックスシートを。サイドボックス(に限りませんが)は少し体を傾けないと見えない席だったので、センターペアの方が断然良かったです。値段も多少違うのでまぁ当たり前ですね。

ブルーノートから表参道駅まではおのぼりさんようにあちこちキョロキョロしながら帰りました。歩いている人みんながおしゃれで都会的に見えたのは気のせいか。