ぽってりライフ

出雲の先生から処方された漢方を飲みながらダイエットしています。糖尿病教育入院で痩せましたが、痩せた以上に相当リバウンドしました。食生活を変えながら痩せて維持できることを目指しています。

転職活動中(1)

先日突然解雇されたので、今転職活動をしています。正社員でも突然解雇されるのなら雇用形態はどうでもいいや…と思うようになりました。垣根が下がったというか投げやりといいますか…。

今スタバでサンドイッチを食べながら次の面接までの暇つぶしをしていますが、所詮しがない会社員なので(だったので)所属がなくなると心がスースーして落ち着かないんですね。女の人なら分かると思いますが、ブラジャーをつけ忘れて、もしくはカップ付きのタンクトップで外出した感じ。ブラブラ自由すぎてこわい。

転職活動は恋愛と同じく、非常にエネルギーが必要です。自分を精一杯アピールして振り向いてもらうよう頑張らなくてはならないので。ここでまず疲れます。普段は地味で人に振り向いてもらえなくてもあまり気にならない性格なので、普通の人には普通なことかもしれませんが、私には自分をアピールするためにとてもエネルギーがいります。

さらに、結果を待つ間も結構消耗します。
書類審査→(結果をじっと待つ)→一次面接→(結果をじっと待つ)→二次面接→(結果を待つ)→最終審査→(結果をじっと待つ)→結果連絡

この待ち時間のもやもやが非常に嫌ですね。

そして、転職活動中に最も消耗するのは、本命が落ちた時に、本命に行かなくてもいい理由をあれこれ探して自分をなだめること。これに尽きます。

転職活動中は、本命、まぁいいかな、どこにも採用されなかったらここかな、と同時進行で数社進めますが、本命から不採用を告げられた時は、それはそれは落ち込みます。片思いの相手から大嫌いだと告げられたようなものなので。

落ち込むのですが、他も進行中なので、なんとか奈落の底から浮上してさらに頑張らなくてはならないのです。

そのために、あの会社は家から遠かったし、とか、契約の仕事だったし、などなど、不採用で逆に良かったんだ、と全然たいしたことないよと自分をだましつつ転職活動を継続します。個人的にはこれが一番疲れます。
今回の転職活動で大本命の会社がどうやらだめそうなので、今まさに自分をなだめていることころ。
いつ終わるのかわかりませんが、次が決まるまで頑張りますー。