子どもは産んでいませんが。

結婚後20年、子なし、今後も子なし決定。子どもを産まなかった自分を憎まずに生きるのは難しいと思う今日この頃。

物静かでこころやさしいスープ

あなたご自身の主成分検査って、試されたことがあるでしょうか。 ちょっと前にフェイスブックで流行ったような気がします。 「あなたは90%のやさしさと10%の腹黒さでできています」 みたいなやつです。 この本に掲載されている「野菜たっぷりスープストック…

スパイシーな夕方

夕方、思い立って公園へ。 日が暮れ始めたのにまだ暑くて 改めてもう夏なんだなぁと思う。 あっという間に梅雨があけて、 ひざかっくんされたまま よろよろと暑さにさらされている感じ。 暑さにやられてベンチでひと息ついていたら 公園内の施設の閉館を告げ…

なすの素揚げ(完全版)

この本を読んでから、なすの素揚げの作り方にもう迷わなくなりました。 レシピを見ないで作れるようになりましょう。 作者: 有元葉子 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2017/12/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る なすの切り方、油…

森の中のカフェでテイクアウトした フローズンバナナミルクセーキ 汗だくでちゅるーっと飲んだら 胸がカキーンと一気に凍る いたたたたた 冷えすぎて 痛すぎ そう言って 顔を見合わせた 紙製のカップホルダー 次に持参すると 小さなおかしをプレゼント 店先…

どんな苦しい生活にも、美しい光が灯っている

この日々の暮らし。 この小さな生活。 昨日の一日。 今日の一日。 暮らしながら、 わたしたちはほとんど気がつかないでいる。 どんなささやかな暮らしにも、 苦しみや悲しみが混じった生活にも、 その片隅で美しい光が灯っていることに。 それが消えずに、 …

とっておきの一冊

今日の晩御飯は、週末に作りおきしていた「豚のひき肉炒め」を使って、「季節野菜のドライカレー」を作りました。参考にしたのは、「暮しの手帖社 | 暮しの手帖別冊 毎日がつながる献立」。 ドライカレーといえば、みじん切りの野菜が入ったスパイシーなひき…

料理でマインドフルネスを実践

先週金曜日の夜、サラダを作ろうと、にんじんを千切りにしていた時のことです。 「おーこれはもしかして!!」と、天啓のように閃いたのです(大げさですみません)。 料理ってマインドフルネスかも。 マインドフルネスとは「今この瞬間に意識を向けること」…

歯列矯正 (1ヶ月経過)

先日、歯の表側(下の歯のみ)にブラケットを装着してきました。1ヶ月前に装着した歯の裏側の装置は誰にも気づかれませんでしたが、表側のブラケットは見てすぐにわかるので人と話していると口元に視線を感じます。ブラケットが目立つ分、「なに..その舌足ら…

日差しとのたたかい

今年こそ飲む日焼け止めを試してみようと思い、ヘリオホワイトを買ってみました。海外製のヘリオケアからライセンス供与を受けて日本の製薬会社が販売するんだろうなくらいの軽い認識でしたが、間違っていました。含有成分も微妙に異なるし、有効成分の含有…

子をもつ人生を選択できなかった

毎晩母と電話で話す。 時間にして平均2〜3分。短い時は、元気?大丈夫だよ、じゃまた明日と、ほんの30秒くらい。 先日も母との電話を終えた後、あぁそうだった、とふと思い出した。ここのところずっともやもやしていた自分を、これで納得させられるかどうか…

他人の価値観に縛られない(努力目標)

昔読んだスティーブ・ジョブズ名言集の中で、気になっていた言葉がありました。 Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life. あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。 『他人の人…

16年分のなにか(つづき)

(前回のつづき) とはいえ、自分を突き落とすのも、そこから引き上げて救い出すのも自分。結局のところ、自分は自分から逃げ出せない。あぁめんどくさい。 過去16年間の自分(の行い)には大いに不満。でも、結果はともかく、今日に至るまでとりあえず生き…

16年分のなにか

2002年に忌野清志郎さんが松尾芭蕉ゆかりの土地約1,000㎞を自転車で旅したドキュメンタリー番組が、今朝NHKにて再放送されていた。清志郎さん51歳の挑戦だった。放送当時30代なりたてほやほやだった私。もしこの番組をリアルタイムで観ていたら、「自転車で1…

歯列矯正

20代の頃からずっとずっとずーっとやりたいと思っていた歯列矯正。何度かやろうとしたものの、その時々のいろいろな事情で断念してきました。 今回は絶対やる。そう心に決めて病院を探し、いくつかカウンセリングを受け、矯正歯科を決めました。そして先日か…

くたびれた感じ

お気に入りの洋服。 手洗い可マークが付いているけど、毎回クリーニングに出して、丁寧に大事に扱ってきたとっておきの一枚。でも、どんなに大切に扱っても経年変化は避けられず、色がうっすらくすんだり、黄ばんだり、型崩れしたり、生地のハリがなくなって…

歩く

先日青山で用事を済ませ、地下鉄の駅に向かって歩いていたところ、『日本橋まで○○km』という標識が目に入りました。へー、このまま歩き続けたら日本橋に到着するんだ。歩いてみようかな。と思いたち、歩きはじめました。日本橋ではなく東京駅まで。その方が…

てくてく てくてく

コンビニで用事を済ませたあと、家とは逆方向へ向かって歩き始めた。 家には帰りたくなかった。 むしゃくしゃして心がどうにも落ち着かないから。 てくてくてくてく歩いて すーはーすーはー深呼吸して たったったったっと、テンポよく歩いた。 公園が近づい…

やってやった

先日、希望というか憧れの会社から最終面接に呼ばれ、面接を終えてきました。やってやる、不安なんてないと前回のブログで書いた通り、やるだけやってきました。あれ以上はもう無理と思えるほど力を出しつくしました。やってやった感でいっぱいです。 とはい…

やってやる

人生不思議なもんです。 先日、最終面接で落とされて奈落の底で数日間過ごす羽目になった会社から、他の職種で一次面接に呼ばれ無事通過、なんと来週最終面接に行くことになりました。 私にとっては超難関の会社。 昨日も下調べをしたり想定問答集を自分で作…

出雲の先生のお茶

島根県の観光キャラクター、『しまねっこ』をご存知でしょうか。数年前、日本橋にある島根館の前で観光PRをしていた時にはじめて遭遇したのですが、 島根ねぇ。遠いなぁ。 漠然とそんな風に思ったことを今でも覚えています。ご縁があるのかなぁと。 そして20…

旅は続くのか?

ようやくオファーが出るところまでたどり着いた。 今回は長かった。 どの扉ももう開かないじゃないかという不安。 扉が開いても、前回のようにぴしゃっと目の前で閉ざされてしまうんじゃないかという怯え。 そもそも扉があるように感じたのは私の思い過ごし…

失敗とは挑戦しないこと

何かミラクルが起きないかなぁーと、息苦しさに押しつぶされそうになりながら今朝は布団の中でぐずぐずしていました。前にも後ろにも進めない状況が1ヶ月続いており、いい加減我慢の限界。日に日に気持ちが沈んでいきます。 仕事はひとつ決まりました。 でも…

やっぱり落ちた

言霊っておそろしい。 やっぱり第一希望の会社の最終面接で落とされました。『面接の結果はpositiveだったのですが、今回は採用枠が1つしかないので本当に残念ですが他の方に決定しました』。というメールが、夕方届きました。文頭の挨拶文をすっ飛ばして、…

たぶん落ちた

こりずにまた転職活動をしています。 あこがれだった会社からまさかの書類選考通過の連絡がきて舞い上がり、その勢いで一次面接通過、そして先日最終面接をしてきました。 これまでの数々の経験から考えると、今回は落ちたんだろうなと、思っています。信じ…

かなしいこと

痩せてから、自分を飾って少し楽しめるようになりました。アクセサリーを身につけたり、ネイルサロンに再び通いはじめたり、ワンピースを買ってみたり。楽しいです。誤解を招く表現かもしれませんが、女の人が何気なくしていることをようやく楽しめるように…

ダイエットをやめてみた

ダイエットをやめて数ヶ月経ちました。 ようやく65kgが目前に。 私にとって65kgは夢の数値でした。60kg台になるなんて、どうやっても無理。泣きながら思ったこともありました。 70kg台を目指してダイエットをすると80kg超え、80kgを目指すと90kg超えに、そし…

ハッピーってなんなのよ

最近また仕事が忙しくなり、帰りは連日終電ギリギリまたは終電を逃してタクシーで帰宅、という生活が続いています。 雪がしんしんと降り積もる中で、せっせと雪かきをしているような気分です。やってもやっても地面が見えず一向に雪がなくならない。 でも、…

お店で服を買う

先日ふらふらと吉祥寺を散策していて、かわいいバッグを見つけたので思い切ってお店に入ってみました。そのお店はもう何年も気になっていたのです。バッグ、靴、アクセサリー、洋服などセレクトショップ風に並んでいます。特に洋服は、憧れの眼差しでいつも…

過ぎてみればあっという間

詳しいいきさつは別の機会に書きますが、ダイエットをやめたらあっという間に痩せました。前にも書いたような気がしますが、完全に開き直ったんです。ダイエットするたびにリバウンドして太るなら、ダイエットなんかやめたっ!心の底からそう思いました。 四…

他人の目を気にせず自分全開で生きていこう

他人はあなたのことなんて気にしていないこれは幼少の頃から刻み込まれてきた教育の刷り込みによる部分が大きいですが、私たちは他人と違うことをすることに対し、「そんなことをしたら笑われる」「変だと思われる」と周囲に教えられてきました。 だけど人は…